わきがに悪い食べ物

刺激すればするほどわきがは悪化してしまいます

刺激物はわきがにとって大敵です。刺激的なもの取ると汗をかいてしまう・・・と言う理由もあるのですが、それ以上にわきがの原因であるアポクリン腺を刺激してしまう可能性があるからです。

 

特に激辛食品に関しては確実にわきがが悪化してしまいますので控える様にした方が良いでしょう。

 

辛いものはわきがに禁物です。

特に女性であれば辛いものが大好きな人も多いのではないかと思います。私もキムチ鍋や激辛カレーなどが大好きでお休みのたびに良く食べに行ったものです。
しかし、それらの刺激物がわきがを悪化させてしまう可能性がある事を知っているでしょうか?

 

辛い物を食べると汗をかきます。その汗もシャワーを浴びるなりして処理をしてしまえば、老廃物が洗い流されて逆に清潔になる様な気がしますよね?
確かに辛い物を食べて汗を流すことで毛穴に詰まった余計な老廃物を除去することが出来ますから、そう言う面ではわきがに効果がある様な気がします。

 

その半面、わきがの根本的な原因であるアポクリン腺を刺激してしまうのがこの刺激物なのです。
表面的な部分だけ清潔になっても根本的な部分でのわきが臭の活動が盛んになってしまっては意味がないどころはマイナス効果になってしまいます。
わきがの原因は表面的なものではなくて、内部的なものが原因である事を良く知ってください。(詳しくはわきがの原因をご覧ください。)

 

わきがの原因であるアポクリン腺に刺激を与えない事が大切なのです。

そのほかのわきがに悪い食べ物

コーヒー

コーヒーに含まれるカフェインがわきがに悪影響を与えてしまうのは研究の結果で良く知られている事です。
特にミルクを入れた場合はこれまたわきがに悪影響な脂肪を接種してしまう事になりますから、過剰なコーヒーの摂取は控える様にしましょう。

 

炭酸飲料

コーラなどの強い炭酸が含まれた飲みものもわきがの大敵です。
アルコールで言えば日本酒はウィスキーなどはそこまで悪くは無いのですが、ビールはわきがを悪化させる代表格で非常に有名です。
働き盛りのオジサンからわきが臭がするのはビールの摂取量が関係しているとも言われています。

 

参考:わきがとアルコールの関係

 

肉の脂身

脂分はそのまま匂いの原因物質を作り出してしまいます。特に豚肉、牛肉の脂身はわきがの原因となりますので出来るだけ控える様にしてください。
それでも日常生活の中で肉を食べないのは無理な話ですから、脂身の少ない鶏肉中心の生活を送る事でわきがはだいぶ改善されるのではないでしょうか。

 

ポテトチップス

肉の話と一緒で脂はわきがにとって大敵です。ポテトチップスのような大量の油を使う食べ物は出来るだけ接種しない様にしましょう。
他にもファストフードのハンバーガーやフライドポテトなどもわきが臭の原因となってしまいますので、出来るだけ控える様にしましょう。

 

 

関連ページ

わきがの人がタバコを吸ってはいけない理由
ワキガの人はどうしてタバコを吸ってはいけないのでしょうか?
寝不足はわきがの元
十分な睡眠時間を取れない事でワキガが進行してしまうのです。
オナニーはわきが臭を誘発してしまいます
オナニーする事でワキガが酷くなってしまう事をご存じでしたでしょうか?
コーヒーはわきがの原因になるの?
普段からコーヒーを飲む人は気になっている事だと思いますので解説してみます。